たびのきろく

ライブ遠征におすすめビジネスホテルはどっち?東横インvsアパホテル

こんにちは、高瀬てん(@tensan_dayo_)です。

ライブ遠征初心者の皆さん、念願の初遠征、楽しみですよね!

宿はもう決めましたか?

まだ宿が決まってない・・・
ビジネスホテルに泊まりたいんだけど、どのホテルが良いんだろう・・・

そんなみなさんのために、B’zのライブに通って10年、ひとり旅歴3年、数々のビジネスホテルに泊まってきたこの私がアドバイスしたいと思います。

まずは、みなさん、東横インとアパホテルの会員になろう!

え?東横インとアパホテル?結局どっちが止まれば良いの!?

と思ったでしょ?これから徹底比較します。

東横インはどんなビジネスホテル?

東横インのメリット

会員になると宿泊料金が安くなる

東横インの会員になると、会員価格で宿泊するとができます。

また、1泊すると1ポイントがたまり、10ポイントたまると、1泊無料で宿泊できます!!お得!

フロントで会員になる旨を伝えると、会員カードを作ってくれるのですが、その場で顔写真を撮られるので、気になる方はちゃんと身だしなみを整えてからにしましょう。

部屋が広い

シングルルームでも不便のないくらいの部屋の広さです。
(写真なくてすみません今度撮ってきます・・・)

ベッドも大きめで寝心地は文句なしです。

朝食が無料

宿泊者はホテルのロビーで朝食バイキングを無料でいただくことができます。

わざわざコンビニで朝ごはんを買いに行かなくても大丈夫!

東横インのデメリット

部屋数が少ないので、すぐ満室に・・・!

東横インはあっという間に満室になります。

ギリギリになってから予約しようとすると、すでに満室ということはザラです。

遠征を考えていて、東横インに宿泊を考えているのであれば、チケットの販売前に予約を押さえておくのをオススメします。

アパホテルはどんなビジネスホテル?

アパホテルのメリット

会員になるとチェックインが圧倒的にスムーズ

アパホテルにはアプリ会員制度があります。

チェックインの前に会員登録しておけば、アプリ会員証を見せるだけでチェックインが終了します。

会員でないと、宿泊名簿に名前書いて、住所書いて、という作業をしなくてはならないので、とてもスムーズです。

会員はポイントがたまると・・・?

宿泊代金100円につき1ポイントがたまるのですが、5000ポイントたまると、5000円キャッシュバックして貰えます。

また、3,000ポイントから、カタログギフトと交換して様々な商品と交換することができます。

大浴場があるところもある

全ての店舗ではないのですが、中には大浴場が付いている店舗もあります。

ユニットバス部屋にあるだけのビジネスホテルも多いですが、それだと体の疲れをなかな取ることができませんよね。

その点、大浴場でゆったり湯船に浸かれば、ライブで疲れた体を癒すことができるので、私はめちゃくちゃ気に入ってます。

部屋数が多いので、ギリギリでも空きがあることが多い

東横インはすぐに部屋が埋まってしまうのに対し、アパホテルは空きがあることが多いです。

私は以前、広島に遠征に行った際、広島カープvsとDeNAベイスターズのCSシリーズの試合がかぶっていたときがありました。

このようにイベントが被っているときでもアパホテルでは空室がありました・・・!

この時はギリギリまで宿のことを全く考えてなかったので、空いていてラッキーでした。

アパホテルのデメリット

部屋が狭い

部屋が狭いところが多いです。

部屋の面積のほとんどはベッドで占められていて、圧迫感を感じる人もいるかもしれません。

荷物を思いっきり広げるスペースもあまりないので、ちょっと不便かもしれません。

まとめ

ここまでそれぞれのホテルのメリット・デメリットを書いていきましたが、まとめると、私の意見としては、ひとりで行くならアパホテル!です。

ただ、友達を遠征するとなると、アパホテルの部屋の狭さは少し気になるところです。

同じアパホテルでも部屋が広いところもあるので、よく確認して決めるといいかもしれないですね。

それでは楽しい遠征ライブになりますように!!

 

ABOUT ME
てん
会社員しながらブログを書いています。道民じゃないけど北海道が好き。ひとり旅が好き。