webメディア「ナースときどき女子」で当ブログが紹介されました!
てんコラム

ライターへの一歩を踏み出したいあなたへ。「ゴウフリ」を受講した感想

こんにちは、高瀬てん(@tensan_dayo_)です。

 

 

10月21日から1泊2日の日程で、千葉県いすみ市にて行われた、ゴウ先生のフリーライター講座、略して、ゴウフリに参加してきました。

 

講座の概要はこちら。↓

https://go-writing.com/goh-huri/

 

好きな場所で好きな時に働けるようになりたいな・・・
ライター興味あるな・・・

 

少しでもこのように思っているのであれば、絶対にオススメです!

 

この記事では、私が実際にゴウフリに行った感想を書いていきますので、

 

もしゴウフリの次回開催があったら行こうかな〜どうしようかな〜

 

と気になっている方は参考にしてみてください!

 

ゴウフリの感想 〜私が思う最大の特徴3つ〜

 

私がゴウフリに参加してみて、ゴウフリの最大の特徴だなと思ったことは以下の3つです。

 

・1泊2日の内容とは思えないほど濃い
・文章を添削してもらえて自信になる
・同じ志の仲間ができる

1泊2日の内容とは思えないほど濃い

いつもの土日よりも充実していて本当に2日間だけだったのかな?と思うほど、本当に濃かったです。

 

2日間の講座の概要に触れながら、私が感じたことを書いていきますね。

 

1日目から濃い

1日目は13時から18時半頃までかなりのスピード感で進んで行きました。

 

 

講座が開始してわずか5時間ほどで、クライアントに提案するというところまで進むのです。

 

きっとひとりでクラウドソーシング始めようとしたら、

 

提案文ってなに・・・?なに書けばいいの?んんんん〜適当に書いて送っちゃおう!!えい!

 

ってなること必至ですよね。(私なら絶対なる)

 

でもノウハウゼロの状態で提案文を書いても、通る確率はとても低いはずです。

 

それに対して、ゴウフリでは、受講者限定で提案文テンプレートを配布してくれるので、それに沿って書くだけ。

 

さらにその提案文を添削もしてくれるので、まさに鬼に金棒!

 

実際に講座が終わった翌日に、3人の受講者から案件獲得の報告がきています!!

 

私も早く提案文通りました!って報告したい!頑張る!

2日目も濃い

1日目に引き続き、講座の濃密具合は全く変わりません。

 

 

2日目の大きな山場は、記事を一本書くことでした。

 

午前中に学んだ文章の型をベースにして、構成を作り、実際に記事を一本書きます。

 

型通りに書けばいいので、ゼロから文章を書くよりも難易度はグッと下がってはいるものの、かなり頭を使いました。

 

いつも以上に脳みそをフル回転で稼働していたので、お昼休みに糖分摂取のためのチョコレートを買いに行ったほど!

 

正直、疲れました。

 

でもね、これは常々思っていることですが、自分に負荷が掛かっているということは、成長している途中だということ。

 

これだけ頭をフル回転させて記事を書いた経験は、自分次第で必ずどこかで活かせるはずに違いありません。

 

たとえ、ライターにならないとしても、日本語を喋り、日本語を書いて、日本で生活する以上、分かりやすい文章を書けて損になるわけがないと思っています。

 

 

文章を添削してもらえて自信になる

先ほどからチラチラと書いていますが、ゴウフリでは講師の方々に書いた記事を添削していただけます。
しかも、受講者ひとりひとりの記事をちゃんと全部見てくれます。

 

なんと手厚い指導!

 

ひとりで文章を書くのに格闘していても、

この文章、本当に読みやすいのかな?

 

ちゃんとできているのかな・・・?

 

頭の中でぐるぐる思い悩むだけで全く進まないですよね。

 

一方、ゴウフリでは、改善した方がいいところを優しく教えてくれますし、それに、できているところをちゃんと褒めてくれる!

 

褒めてくれるのが一番自信がつきます!

 

褒めてくれた瞬間が一番行ってよかったなと思いました。

(褒められて伸びるタイプ!)

 

 

同じ志の仲間ができる

普段、会社員をしている私ですが、周りは会社員人生に全力を捧げている人たちばかりです。

 

きっと彼らの頭の中には「ライター」とか「副業」とか、ましてや「フリーランス」なんていう概念はないと思います(キッパリ)

 

一方、ゴウフリに参加すると、

 

会社辞めてフリーランスになりたいなー。

 

会社すでにもう辞めちゃった!!

 

という参加者もいて、仲間がたくさんできます!

 

会社員として人生を終わらせるのではなく、好きな場所で好きなように働きたいと考えている人がゴウフリには集まってきているので、価値観も似ているし、話も弾みます。

 

こんな環境、なかなか巡り会えないのではないかと思います。

 

ゴウフリの感想 おまけ 〜講義以外の時間も楽しかった!〜

ここまで、講座の内容について書いて行きましたが、講義以外の時間も楽しく過ごせました。

 

特によかったのはこの2つ↓
・1日目の晩御飯はBBQ!
・夜は”ゴウ”邸に宿泊!

 

 

1日目の晩御飯はBBQ!

1日目の晩御飯はBBQをしました。

 

美味しいお肉や魚介(ホッケもあったよ!)が食べながら、交友を深めました。
(といってもコミュ障発揮した私は隅っこでウインナーと焼きそばをモシャモシャしてましたすいませんああああ)

 

しかし、海風が思ってたより寒かった!

 

さすがいすみ!海が近いだけある!

 

まだ10月だし〜って舐めてたよ!

 

なので、これから寒い時期にゴウフリに参加される方は、

 

防寒着、必須。
(そもそも冬にBBQやるのか分かりませんが)

 

夜は”ゴウ”邸に宿泊!

ゴウフリの宿泊場所はゴウさんのシェアハウスなのですが、そのシェアハウスがめちゃくちゃ広くて豪邸ならぬ”ゴウ”邸!!

 

そして私は偶然にも、あのヒトデさんカップルが宿泊していたお部屋を使わせてもらえることに。


ヒトデさんの面影を感じながら、眠りにつきました☆←ヒトデ

 

 まとめ あなたもゴウフリ行った方がいいよ

長々と感想を書いてきましたが、最後にまとめておきますね。

 

私がゴウフリに参加してみて、ゴウフリの最大の特徴だなと思ったことはこの3つ

・1泊2日の内容とは思えないほど濃い
・文章を添削してもらえて自信になる
・同じ志の仲間ができる

 

そして、講義以外の時間もこんな感じで楽しく過ごせました。
・1日目の晩御飯はBBQ!
・夜は”ゴウ”邸に宿泊!

 

ゴウフリに行って分かったことは、

 

好きな場所で好きな時間に働くライター業で食っていくことは、決して夢物語ではなく、自分でも実現可能なんだ

 

ということ。

実際に未経験でもあっさり案件獲得できてしまう人がすぐ身近にいる。

 

全然夢物語じゃないよ。

 

あとは自分で行動するだけ。

 

さあここまで読んだあなた、もしかして、ゴウフリに行きたくなってませんか!?

 

次回開催を絶賛検討中のようです!

 

ゴウさんのLINE@に登録しておけば、最新情報がいち早くわかるようなので、早速登録しておきましょう↓

それでは、ゴウフリの感想は以上です。

講師をしてくださった、ゴウさん、ていさん、おのたくさん、じょりさん、ありがとうございました!!

ABOUT ME
高瀬てん
会社員しながらブログを書いています。道民じゃないけど北海道が好き。ひとり旅が好き。