webメディア「ナースときどき女子」で当ブログが紹介されました!
大好きなB'zのこと

【B’z LIVE-GYM 初心者必見!】ライブに行くときの注意点&マナー完全攻略!

こんにちは、高瀬てん(@tensan_dayo_)です。

B’zのライブに今度初めて行くんだけど、マナーとかあるのかな?

気をつけた方がいいことってあるのかな?

こんなお悩みをお持ちのあなたに朗報です。

B’zファン歴12年の私が、ライブのいろはを全てお教えしますッ!

とは言っても、そんなにガチガチにルールがあるわけではありません。

基本的に、自分の楽しみたいように楽しめば大丈夫です!

ただ、この記事に書いてあることを知っておいた方が、何倍も楽しめるので、これからB’zのライブに行く予定のある方は、予習しておきましょう!

 

開演前のこと

グッズ販売について

会場外グッズ販売列の待ち時間は?

もちろん、B’zのライブでは毎回グッズ販売があります。

しかし、近年のB’zのライブでは、グッズの事前販売がないため、かなり並ぶことが予想されます。

なるべく待ち時間を少なくするためには、グッズ販売開始の少なくとも30分前には列に待機する必要があります。

2018年1月の東京ドームのライブでは、グッズ販売開始30分前に列に並んだ結果、1時間待ちでやっとグッズが買えました。

開演時間ギリギリに並び始めると、高確率で開演時間に間に合わないので、スタッフさんの案内をよく聞きましょう。

基本的に、グッズの販売会場は屋外で行っていることが多いので、特に夏場のライブでは、熱中症に注意が必要です。
グッズよりも自分の命を大事にしましょうね。

会場内のグッズ売り場は空いている可能性がある

グッズ販売は会場内でもやっているときがあります。
(会場によって状況は異なります)

その場合、会場内のグッズ売り場は会場外の売り場よりも空いていることが多いです。

こういった情報はTwitterなどのSNSで流れていることが多いので、チェックしてみましょう。

ただし、会場内は後述する理由で激混み状態になっている場合もあるので、基本的には会場外で買った方が無難です。

会場外で買いそびれたものを余裕があれば会場内で買うというような利用方法がベストだと思います。

 

ガチャガチャコーナーも必見!

B’zのライブでは、通常のグッズ販売のほか、ガチャガチャコーナーがあります。

500円で1回ガチャガチャが回せて、ミニグッズが貰えるコーナーです。

こちらもライブの記念に是非やってみましょう。

座席指定について

B’zのライブは、チケット転売防止対策の一環で、会場に行かないと自分の座席がわからない方式になっています。

チケットには入場ゲートの番号が書いてあるのみです。

しかし、入場ゲートと自分の座席が近いところにあるとは限りません。

そのため、入場すると皆さん一斉に大移動が始まります。

これが東京ドームなどの規模が大きい会場で起こるとどうなるでしょうか。

会場内は大混雑、大混乱、正気の沙汰じゃないってくらいの人、人、人。


ドームクラスの会場の場合、人混みが苦手な人は、最低でも開演時間の1時間前には会場入りしておくと、スムーズに自分の席までたどり着けると思います。(さらに余裕を見るなら2時間前がベスト)

(ちなみに私はライブの前に、人酔いで倒れたことがあります・・・)

ファンレターを書いてきたらどうする?

B’zはファンレター大歓迎です。

会場内にファンレターボックスが設置されているので、そこに入れておけば、スタッフさんが届けてくださいます。

ファンレターボックスの場所は、会場によって異なるのですが、会場の入り口付近にあることが多いです。

見つからなければ、スタッフさんに聞いてみましょう。

稲葉さんに書いた人は稲葉さんのボックスへ、松本さんに書いた人は松本さんのボックスへ入れましょう。

もちろんサポートメンバー用のボックスもありますよ!

ちなみに、返信用ハガキや、返信用封筒を同封すると、お返事がいただけることがあるそうです・・・!

ファンレターを書くときはぜひ同封してみましょう!

失礼のないように、「もしもお時間があれば、返信用ハガキを同封しておきましたので、お返事をいただけないでしょうか」など、丁寧にお願いしましょうね。

入り待ちはしていいの?

入り待ちや出待ちは基本的にNGです。

ライブでのB’zのおふたりを全力で拝みましょう!!

ライブ中のこと

ライブ中の基本的なお作法

ライブ中のルールというのはあまりありません。

どのアーティストさんのライブでも同じように、周りの人に迷惑をかけないようにしましょう。

ルールやマナーを挙げるとすれば、このような感じです。

ペンライトは使わない
(アイドルのコンサートではないので。もちろん、うちわもダメ。)
大声で歌わない
(稲葉さんは歌っていいよって言ってるので、歌うこと自体はいいのですが、音量に気を配りましょう)
MCの途中で騒がない
(稲葉さんのMCをちゃんと聞きたい人もいるので、MCの最中に”稲葉さ〜〜〜〜ん”と叫ぶのはやめましょう)

ライブの始まりは稲葉さんのあの決めゼリフから

ライブが始まって2曲くらい演奏した後に、稲葉さんのあの決めゼリフが登場します。

B’zの・・・B’zの・・・・(←ここでかなりもったいぶった演出をする時もある)

B’zのLIVE-GYMにようこそ〜〜〜〜〜!!!

と稲葉さんが言ったら、盛り上がりましょう!!いえーい!

座って聴いちゃダメ?

2時間以上ずっと立ってるのは疲れるんだけど座ってもいい?

そんな疑問をお持ちの方、ご安心ください。

座って聴いてても大丈夫です。

特にバラード曲のときは、座ってじっくり聴いている方も多いです。

自分がいちばん楽しめる楽しみ方でライブ参戦しましょう!

振り付けがある曲

B’zの曲の中には、何曲か振り付けがある曲があります。

〜B’zの振り付け曲一覧〜
・恋心
・Wonderful Opportunity
・NATIVE DANCE
・スイマーよ!
・MVP(ライブ演奏頻度かなり低い)
振り付け曲をやる頻度はそれほど高くないのですが、振り付け曲は覚えて行った方が楽しめます!
全部は覚えるの無理だよ!という声が聞こえてきそうですが、私もすべて完璧に覚えているわけではありませんので、ご安心を。笑

それにすべての曲がライブで必ず演奏されるわけではありません。

ただ、余裕があれば、恋心は演奏頻度が比較的高いので、覚えておくのをオススメします!

Youtubeで検索すると、ライブ動画が出てくると思うので、ぜひ予習しておきましょう。

アンコール待ちの過ごし方

アンコール待ちの時間では、会場全体でウエーブをやりながら待ちます。

みんなでゆるーく盛り上がれる時間なので、私は好きです!

もちろんトイレ休憩してても大丈夫ですよ!

アンコール待ちは大体5〜10分程度です。

 

最後はおつかれ〜!で締める

アンコールも終わり、すべての曲の演奏が終わると、稲葉さんが「せ〜の!」と言います。

そしたら、タイミングを合わせて、「おつかれ〜!!」と言いながら拳を突き上げましょう。

おつかれで締めたらライブは終了です。

 

終演後のこと

大きい会場では退場制限があるので注意

大きい会場では混雑緩和のため、退場制限を行う場合があります。

終演後、すぐに会場を出られるとは限らないので、特に遠征で来た方は帰りの交通手段の時間は余裕を持ってスケジュールしましょう。

 

終演後のグッズ販売は?

終演後もグッズ販売をやっていることが多いですが、ガチャガチャは終わっています

ガチャガチャはグッズ販売ほど並ばないので、開演前に必ずやっておきましょう。

 

最後に

さて、B’zのライブの準備は整いましたか?

基本的には、自分の楽しみたいように楽しめれば、オールOKです!

もしも疑問があれば、Twitter(@tensan_dayo_)でお答えするので、遠慮なく質問してくださいね。

それでは、B’zのライブ、全力で楽しみましょう〜〜!!

ABOUT ME
高瀬てん
会社員しながらブログを書いています。道民じゃないけど北海道が好き。ひとり旅が好き。