webメディア「ナースときどき女子」で当ブログが紹介されました!
大好きなB'zのこと

秋の夜長に聞きたい!B’zのおすすめ曲5選!

こんにちは、高瀬てん(@tensan_dayo_)です。

今年の夏は命の危険を感じるほどの猛暑だったのに、気づけば寒いくらいの秋になってきました。

なんなんだこの落差!

みなさん体調など崩してませんか?

秋が深まってきて、夜も長くなってきたことですし、ここはB’zの曲でも聞きながら、リラックスして体調を整えませんか?(なんか強引)

B’zファン歴10年以上が秋にぴったりの名曲を5曲紹介します!

 

月光(「RUN」収録。1992年)

初期のB’zの曲です。

シングルカットされていないので、知る人ぞ知る名曲。

この頃だと稲葉さんの声がなんだかとてもハスキーで味があります。

実は、この曲は、稲葉さんのお父様が好きな曲なんだそうです。

最初のイントロのアルペジオが心に沁みます。

個人的には、サビのコード進行がとっても好きなパターンで、心がきゅんと締め付けられるッ・・・!

音楽も歌詞も、切なくて美しい曲だなと思います。

 

Calling(「SURVIVE」収録。1997年)

ドラマ「ガラスの仮面」の主題歌ということで聞いたことがある人も多いのでは。

この曲は2つの別の曲が合わさってできたもので、サビが2つあります。

最初は激しい感じのロックバラードかと思いきや、ピアノの伴奏に乗せて、しっとりとしたバラードに変わって行きます。

全く違う曲なのに、なぜかピッタリとハマっている不思議な曲です。

PVでは降りしきる雨の中、楽器を演奏するB’zのお二人。

水も滴るいい男ですよ(ハァハァ)

RING(「ELEVEN」収録。2000年)

実はこの曲、キムタクと常盤貴子が出演した「beautiful life」の主題歌候補だった曲です。

最初はこの曲を提案したようですが、テレビ局側からダメ出しを受け、変更になったそうです。

「beautiful life」の主題歌としてはボツになってしまいましたが、それでもシングルとして発売していますし、「明日を抱きしめて」という別のドラマの主題歌にもなっている名曲です。

半音階を利用した曲で、なんだかアジアンチックな雰囲気がする曲です。

最初のAメロの入りで引き込まれます。

PVも幻想的な雰囲気があって私は好きです。

 

雨だれぶるーず(「MONSTER」収録。2006年)

嫉妬に燃える男の心情を歌った曲です。

ところどころで稲葉さんのシャウトが楽しめる一曲。

雨だれぶるーずを歌いこなせるのは稲葉さんしかいないと思います、本当に。

CDで聞くよりもライブDVDで楽しんで欲しいなあと思うんです。

(「MONSTER’S GARAGE」に収録されています)

それはなぜかって?

 

 

マイクスタンド使いが、、、本当に、、、ハァハァするから!!!

 

 

(何言ってんだこの人)

今夜月の見える丘に(「ELEVEN」収録。2000年)

知ってる方も多いでしょう、「beautiful life」の主題歌として有名な曲です。

例えば どうにかして 君の中 ああ 入って行って

その目から僕をのぞいたら 色んなことちょっとは分かるかも

冒頭のこの歌詞が私は好きで、好きな人の気持ちがわからないなって悩んでるときに、

この歌詞みたいに、あの人の頭の中に入りたいよおおおおおってなります。

まあできれば稲葉さんの中に入りた(自粛)

 

まとめ

秋のおすすめ曲ということで、バラードを中心に曲を紹介してみました。

一部、私の偏愛的な部分が垣間見えてしまったことをお詫びいたします笑

気になった曲があれば是非プレイリストに入れて聞いていただきたいです。

ABOUT ME
高瀬てん
会社員しながらブログを書いています。道民じゃないけど北海道が好き。ひとり旅が好き。